アロマの勉強はその原料の植物を知るところからその2:ヒッチンラベンダー畑Hitchin Lavender Farmへ行って来ました!

By esamittu, PHP 公開日:2017年8月6日

イギリスのアロマセラピストが訪れるべき場所、その2

ロンドンから車で1時間ほど。。。
ヒッチンラベンダー畑に連れて行っていただきました☆

360°ラベンダーで本当に素敵でした〜
2018年 Hitching Lavenderへ行く前に!見どころをチェックートリップアドバイザー

ヒッチンラベンダー畑

入場料£5で紙袋とハサミを渡されて、その袋にラベンダーを詰め放題!なんです♪
少しでも花を持って帰ろうと茎付きのものを少なくして花だけ切って詰めていました笑

この時期(7月半ば)は花が満開でとても良かったです。まだまだ刈られていないでたくさん咲いていました。この日は人もあまり多くなかったです。ハチはたくさん飛んでいました笑

とてもいい香り

もう少し遅い時期に来ると、ラベンダーは減っているものの、隣のひまわり畑が満開になるそうで、それも見てみたかったです。

花冠を作りました

畑の入り口にはお土産やさんやカフェがあります。

お土産やさんとカフェ

私はもうすぐロンドンから旅立つ友人(イギリス人)がいるので、その子達にラベンダーの綺麗な写真のポストカードをプレゼントしました☆カードにラベンダーの花をテープでとめてあげたらとても喜んでくれました!
ラベンダーのアロマオイルやシャンプー類なども販売されています(オーガニックではないようです)。
そして写真を撮り忘れましたが、ここで販売されている「ラベンダーアイス」。ほんのりラベンダーの香りで、本当に美味しいのでお試しあれ!!

皆でたくさんのラベンダーを集めてかなりの量を持って帰ることができました。
小さな芋虫が付いていて帰りの車の中でたくさん袋から出て来ました(°▽°)持って帰ったラベンダーはお友達にもおすそ分けしました。

*注意*もしも日本に持って帰る時には検査が必要なようです。
植物検疫についてのページ

そして私が持って帰った分は、新聞紙に広げて、陽が当たらないところでしっかり乾かし、薄い紙に包んでテープで止めて…サシェのようなものを作りました!

薄い紙に包む

テープで止める

反対の面はこんな感じ

本当は、薄い布袋に入れるともっといいと思います。私は手元になかったのでこんな感じで作っちゃいました。

ラベンダーの花には抗菌・殺菌・防虫効果があります。またその香りには鎮静効果があり、香りをかぐとリラックスできます。私はこの包みを靴の中に入れたり、タンスの引きだしに入れたりしています。
何本かは束にして空き瓶にさしました。お部屋がほんのりいい香りです。香りはっけこう長くもちました。

アロマにおいても、ラベンダーは最も有名なエッセンシャルオイルだと思います。お子様からお年寄りまで色々な方に使っていただきたいものです。
肌に塗布する場合のエッセンシャルオイルは、オーガニックがオススメです。(私は香りを楽しむのならオーガニックでなくとも構わないと思いますが、やはりいいものはいい香りがします)
ラベンダーは種類がたくさんあります。いくつかご紹介します。

真正ラベンダー
学名:Lavandula angustifolia

スパイクラベンダー
学名:Lavandula latifolia

ラバンジン
学名:Lavandula hybrida

それぞれのラベンダーで少しずつ香りや効果効能が異なります。

ヒッチンラベンダー畑の公式ホームページ
http://www.hitchinlavender.com

ちなみに…連れて行ってくださった方が写真家の方でとって写真をプリントアウトしてくださいました☆
他のページで紹介しているこの方です。↓
友人が写真集を出版

ラベンダーを見て香りを嗅いで味を楽しんで…ラベンダー三昧のとっても楽しい1日でした☆

2018年 Hitching Lavenderへ行く前に!見どころをチェックートリップアドバイザー

゜:*★イギリスのオプショナルツアー予約VELTRA★*:°


What do you think?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

オススメです
twitterやってます!
インスタやってます!
Follow Me