卒業旅行その2-日帰りでストーンヘンジ、バース、レイコック(ラコック)村をめぐるバスツアー:Stonehenge、Bath and Lacock

By esamittu, PHP 公開日:2017年9月20日

海外での色々なツアーを提供しているベルトラ。
どこかに日帰りで行きたいと思っていたところ世界遺産をめぐる旅をベルトラで見つけたので申し込みました☆
゜:*★イギリスのオプショナルツアー予約VELTRA★*:°


日帰りで見所満載なので急ぎ足でしたがとっても充実した一日になりました。写真多めで魅力をお伝えします🎶

☆目次☆
ロンドンから行ける日帰り観光ツアー
世界遺産ストーンヘンジ:Stonehenge
街全体が世界遺産バース:Bath
コッツウォルズ近くの村、ハリーポッターロケ地レイコック:Lacock
バスツアーまとめ

ベルトラは日本語で簡単に現地ツアーを予約できますので、利用してみてくださいね☆

ロンドンから行ける日帰り観光ツアー

VELTRAは世界中のツアーを取り扱っています。日本語アシスタントさん付きのツアーもたくさんあります。
私も英語があまり得意ではないので、今回、日本語で案内していただけるツアーに参加しました☆

ツアー会社は「みゅう」さんで、ツアー名は「世界遺産ストーンヘンジ&バースとレイコック村 日帰り観光ツアー<日本語アシスタント/入場料込/ロンドン発>」です。
インターネットで申し込みをすると、メールで日程表が送られて来ます。予約申し込みをしてから後日、空席確認後の予約確定のメールが送られてくるので、ご予約は計画的にしてお早めに!詳しい集合場所はバウチャーに書かれています。バウチャーは印刷をして持っていかないといけない場合もあるので、気をつけてくださいね。

ちなみに予約は全て日本語でできます


日程はこんな感じ。
Victoria station 集合

ストーンヘンジ
↓ 自由行動
バース
↓ 自由行動
レイコック
↓ 自由行動
Victoria station 解散

まずVictria駅に集合です。ここからアシスタントさんに誘導していただいて、大型バスに乗り、ロンドンからずっと全てバスでまわります。ですが、満席ではなくバスの半分以下の人数でゆったり座れました。
ちなみにバスでは食事禁止でした。私はちょっと勘違いしていて、最初は電車でどこかまで行くと思っていて、朝ごはんは電車で食べられると思っていたのでパンを持って行っていたのですが、結局朝ごはんを食べられず腹ペコで出発しました笑。

参加している方はカップルや友達同士、お一人の方もいらっしゃいました。途中の観光地で抜ける方もいらっしゃったので、ご希望の方はツアー会社に問い合わせるといいかもしれません。
さあ、バスに揺られて2時間ほど。ストーンヘンジが見えてきましたよ!
ストーンヘンジ Stonehengeへ行く前に!見どころをチェック-トリップアドバイザー

世界遺産ストーンヘンジ:Stonehenge

バスの車窓から

ストーンヘンジのホームページはこちら↓


観光地に着くと、それぞれ自由行動です。ストーンヘンジの周りをぐるりと一周することができます。
とにかく写真を撮りまくりました🤳

遠くからパシャリ

不思議ですねえ。なんでこんなところにこんなものがあるのでしょうか。

ストーンヘンジはなぜここに作られたのか

この神秘的な石に鳥さんが!

鳥さんが!

ストーンヘンジの周りは綺麗に芝がカットされています。

芝刈り機が横切る

日本語のパンフレットがもらえます。

音声ガイドの貸出もあります。日本語もありますよ。各石のところに番号があって、その番号を押すと、その石についての説明が聞けます。

違う角度から

周りには解説文が

ここにはストーンヘンジが建てられた頃の歴史がわかるものなども展示されています。おみやげ屋さんもありましたよ。

イギリスの旧石器時代の住居

ストーンヘンジがどのように建てられたかなどの再現もありました。

大きな石を運ぶのは大変そう

個人で行くと入場料が必要なようですが、今回は入場料込みのツアーでした。

ストーンヘンジを1時間ちょっと見て、12時前に次の場所へ移動です。

街全体が世界遺産バース:Bath

ローマ時代の温泉が残るバースにやってきました。ここはイギリス内でロンドンの次に観光客が多いところなんだそうです!!
バスの中から有名な橋、Pulteney Bridgeが見えました。

バースのPulteney Bridge

ここも到着してすぐに自由行動です。ローマン・バス博物館に入るかどうかも自由です。ここの入場料はツアーに含まれていません

 

ツアーでバースのマップがもらえます。

いただいた街の地図を見ながらまわります。万が一、道に迷った時のための連絡先も書いてありました☆

バースは街全体が世界遺産と言われているそうなので、街を色々みてまわるのもいいと思います。ローマンバスは道の方からも覗き込めば少しは見えるそうです。ちなみに、温泉地であるバースは大分県の別府市と姉妹都市なんだそうですよ!!
大分県のホームページ

私たちはせっかくきたのだからローマンバスを見ないと意味がない!ということで、博物館の中に入りました。
博物館のホームページはこちら↓料金も確認できます。

ローマンバスのパンフレット

あまり時間がないのでちょっと急ぎ足で中をまわりました。

館内をキャラクターが案内してくれます

大きなお風呂、湯気が上がっています

ちなみにこのローマンバスの浴場は見るだけで入浴はできません笑。(バースで温泉に入りたい方はこちら→サーメ・バース・スパという温泉施設があります☆)

反対側から

1階からと2階から両方楽しめます。

パノラマ撮影

見所は、ローマン・バスだけではなくその建築もです。

建物を見るのも面白い

大小のお風呂が

歴史を感じます

なんと今でも温泉が湧き出ています

ポコポコなっているのがわかるでしょうか?

お湯が出ています

ローマ時代の女性と記念撮影もできるようでした。

ローマ時代の服装の女性



一通り中を見学しました☆音声ガイドもありましたが、時間がなく説明文もあまりしっかり読んでいません(^_^;)。
少しでも街を見たいと思い、外に出ました。
こちらは博物館のすぐ隣のバース寺院です。これはゴシック様式で建てられたものです。

バース寺院

もちろん中も見学できます。
バーズ寺院のホームページはこちら
詳しい開場時間はホームページで見られますよ!

そして、バースの街の建築はジョージアン様式で建てられています。

バースの街並み

こちらが有名なロイヤル・クレッセント

ロイヤル・クレッセント

とっても長い!180mだそうです。
バースのATM♡

電話BOXかと思った

ロイヤル・クレッセントは集合住宅だそうです。
目の前のお庭の芝生も素敵です。

美しい庭

ロイヤルクレッセントの前にもローマの女性がいます!

ロイヤルクレッセント前のローマの女性

拡大:ロイヤルクレッセント前のローマの女性

この中にも博物館があります!今回は時間がなく中には入っていませんが。

バースの街には古い建物がたくさん並びます。

逆光ですみません


そしてイギリスはどこも基本路駐です。

古い建物と車が並ぶ

真ん中に見える教会はセントミカエル教会

もちろん観光バスも走っています。

向かって左に見えるのがギルドホールGuildhall、真ん中に見えるのが先ほどのバース寺院

右手に写っているのはSociety cafe

集合時間が近づいてきました。こちらはParade Gardensというお庭。人気スポットの一つです。

美しいお庭でくつろぐ人々

結婚式をしているカップルも!

幸せな気持ちになりますね

集合時間ギリギリまで観光を楽しみました。この時点でまだ何も食べていません(^_^;)食べるより観光したかったので。

到着時にバスから見えたパルトニー橋

この橋はお店がたくさん並んでいて、橋を渡っている感じがしない橋だそうです笑。

そして、15時頃にバースを出発しました。

バスの中からですが、OFF LICENCEやMcCall’sなどのコンビニもあります

バースで最も古い建物の一つであるカフェ、Sally Lunn’s House(サリー・ランズ・ハウス)もあるそうですが、スルーしてしまいました。お時間ある方は中に入って見てくださいね😉

バースの名所ベスト10:バースに行く前にチェック-トリップアドバイザー

バースの見所マップはこちら☆

コッツウォルズ近くの村、ハリーポッターロケ地レイコック:Lacock

続いては、とっても可愛い村レイコックに到着しました!
ここの地図ももらえます☆

レイコックの地図

右側の建物の窓のガタガタ感が可愛い!

レイコック村入り口

ここはハリーポッターのロケ地として使われた場所がいくつかあるそう。ハリーがフクロウを飛ばすシーンなどです。
が、とにかく何か食べたくてとりあえず食べ物があるお店を探します笑。
人はほとんど観光客しか歩いていない、静かな村です。

石造りの家も

通りにお花が売っていました( ´∀`)

可愛いお花

可愛い家が並びます。

レイコックの家々


資料館というか情報館があります

スーパーのようなものがありました。

レイコックのフードストア

中はこんなものが売っています。


そして大好きなチョコレートのお店を見つけました♡

チョコレート屋さん♡

ルンルンでお店の中へ!!

中はこんな感じ🎶

す、素敵✨
ここで大好きなホットチョコレートを飲みました!ここのホットチョコレート、ホワイトチョコ、ミルクチョコ、ダークチョコから選べます。

コーヒーもありますよ☆

結局食べ物ではなく飲み物を買っただけになっちゃいました笑。

色々なチョコレートが♡

そして、パン屋さんを見つけました!Lacock Bakeryです。
パンなどが売っていてとっても美味しそうなパンを焼いていそうな女性が!

一緒に写真を撮ってくれました☆

そして可愛い卵売り場。

なんだか可愛いですね!

レイコックのハリーポッターロケ地

レイコックは小さな村で歩いてまわれます。ハリーポッターのロケ地全てではありませんがいくつか行けました!

雲が多かったですが雨が降らず良かったです

↑この写真の場所はハリーポッターに出てくるところみたいです!知らずに写真を撮っていました☆
「謎のプリンス」のバドリー・ババートン村として使われているとのこと。
そして、聖シリアク教会

レイコックの教会

この教会は、ハリーの両親が眠る教会として出てきます。
あとは、ホグワーツ魔法学校の一部として使われたLacock Abbeyも!残念ながら今回は行けず。入場料を払えば、中にも入れますよ!


ハリーポッターファンの方はもちろん、そうでない方もレイコックは訪れる価値ありです!
Lacockに行く前に!見所をチェック-トリップアドバイザー

レイコック(ラコック)の見所をまとめた地図はこちら↓

バスツアーまとめ

かなり濃い内容のこのツアーとっても良かったです。ご飯をゆっくり食べる時間はありませんが、見所満載で充実したバスツアーでした。
ベルトラにはお得な現地ツアーが色々あるのでぜひ活用してくださいね🎶
゜:*★イギリスのオプショナルツアー予約VELTRA★*:°

What do you think?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

オススメです
twitterやってます!
インスタやってます!
Follow Me